カナデル 美白クリーム

カナデルの美白成分【ボタニカルブライト13】全解説

カナデルの美白成分

カナデルについて

カナデルプレミアホワイト

カナデルっていう、美白効果に的を絞ったすっごいオールインワンクリームがあるんです。

CANADEL プレミアホワイト

パンダちゃん
SNSで見たことある~

あの大人気クレンジングバーム、『D.U.O.(デュオ)』の姉妹アイテムなんですが、先日アットコスメのオールインワン化粧品部門でも3位を獲得した人気の商品です!パチパチ!

カナデル @コスメで3位

数あるオールインワンコスメの中3位はすごいね!
しろくまくん

実際私も3ヶ月以上使い続けてますが、とにかく乾燥知らず!のもっちりむっちり肌でこの冬過ごせているのは、カナデルのおかげ・・☆彡

今回はそんなカナデルの口コミレビューページで書ききれなかった、選び抜かれた美容成分、『ボタニカルブライト13』について徹底解説していきます!

関連
カナデル プレミアホワイト
カナデル口コミ【プレミアホワイト編】3ヶ月使ってみたレビュー

続きを見る

ボタニカルブライト13のすべて

カナデルのボタニカルブライト13

肌のキメを整える成分7種類
クワエキス・オウゴンエキス・カンゾウフラボノイド・ツボクサエキス・イエローヒマラヤンラズベリー根エキス・スターフルーツ葉エキス・ヒキオコシエキス(1)
保湿成分4種類
トウキエキス(1)・ウメ果実エキス・ユキノシタエキス・キウイエキス
エモリエント(保湿)成分2種類
スクワラン・メドウフォーム油

クワエキスの成分と肌への効果

クワエキスは、クワの根の皮から抽出される成分です。美白効果があるということで、美白化粧水などに配合されています。クワエキスにはメラニン色素の活動を抑える働きがあり、紫外線によるシミやたるみに効果があると言われています。それだけでなく、保湿効果が高いのもクワエキスの特徴の1つです。クワエキスが配合されている化粧品を使うことで、日焼けしてしまった肌のケア、シミやそばかすの予防などの効果が期待できます。化粧水や美容液だけでなく、ファンデーションなどに配合されていることも多いです。

オウゴンエキスの成分と肌への効果

オウゴンエキスは、コガネバナと言われる植物の根から抽出されるエキスです。主にステロイド類やグルクロン酸、バイカリンなどで構成されている成分で、清熱燥湿薬の1つとして漢方薬などにも使われています。抗菌作用や収れん作用、保湿作用があるということで化粧品に配合されているケースも多いです。色素沈着抑制作用もあり、紫外線による色素沈着を抑制する効果が期待できます。また、抗炎症作用や抗シワ作用があるため、紫外線や加齢が原因で起こるシワや肌の炎症に効くとも言われています。

カンゾウフラボノイドの成分と肌への効果

カンゾウフラボノイドとは、漢方などに用いられる甘草というマメ科の植物から抽出される美容成分です。人と甘草の関わりは非常に長くその歴史は4000年以上ともいわれています。古くから漢方薬や点眼薬など医薬品として用いられることの多かった甘草ですが、甘草という名の通り抽出されたエキスには甘みがあり、甘味料としても使われています。そんな甘草の根から抽出されるカンゾウフラボノイドには、高い抗炎症作用メラニン色素の生成を抑制する作用があり、美白効果のある美容成分として化粧品などに用いられています。

ツボクサエキスの成分と肌への効果

ツボクサエキスは、セリ科の植物であるツボクサから抽出される美容成分です。古来よりインドやアフリカなどで、傷ややけどの治療に用いられてきたツボクサには、肌の炎症を抑える効果があります。また最近の研究ではツボクサエキスには抗酸化作用があることがわかり、加齢によるシミやシワを抑制し、改善するアンチエイジング効果をもつ美容成分として注目されています。その他にも、ツボクサエキスには肌の水分量を保つ保水効果や、ダメージを受けた肌を再生する細胞賦活作用があります。

イエローヒマラヤンラズベリー根エキスの成分と肌への効果

イエローヒマラヤンラズベリー根エキスは別名オニイチゴ根エキスとも呼ばれ、バラ科のオニイチゴから抽出された美容成分のことを指します。イエローヒマラヤンラズベリー根エキスの原材料であるオニイチゴには緑茶などにも含まれるタンニンが豊富に含まれており、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス自体にも、高い抗酸化作用があります。また、イエローヒマラヤンラズベリー根エキスには、コラーゲンの生成を促進する作用があり肌にハリを与え、シワを抑制する効果があるといわれています。

スターフルーツ葉エキスの成分と肌への効果

スターフルーツ葉エキスは、カタバミ科の植物であるスターフルーツ(和名ゴレンシ)の葉から抽出される美容成分です。鮮やかな黄色い果実を成すスターフルーツの葉には仄かな酸味があり、古くから中国などでは胃腸炎や風邪に効く薬として用いられていました。スターフルーツ葉エキスに含まれる成分から得られる効果として注目すべきなのは、肌のハリなどに強い影響を及ぼすコラーゲンの生成を促す作用があるということです。スターフルーツ葉エキスに含まれるコラーゲン生成促進作用には美肌効果のほか、加齢とともに失いやすい骨密度を維持する効果などもあります。

ヒキオコシエキスの成分と肌への効果

ヒキオコシエキスはシソ科の植物であるヒキオコシ、あるいはクロバナヒキオコシから抽出される美容成分です。ヒキオコシには、はるか昔弘法大師が、ひどい腹痛を起こし山道の途中で倒れてしまった行者にヒキオコシを飲ませたところたちまち元気を取り戻したという逸話があり、別名延命草とも呼ばれています。ヒキオコシエキスには抗炎症作用や抗菌作用の他に肌の色素沈着を抑制する効果や、黒く艷やかな髪を保つメラニン産生促進作用があり、白髪の発生を予防する効果があるといわれています。

トウキエキスの成分と肌への効果

トウキエキスはセリ科の植物であるトウキから抽出される美容成分です。トウキは漢方では婦人系の病気に用いられることが多く、月経不順や貧血などに効果があるとされています。そんなトウキから抽出されるエキスには血の巡りを良くする効果の他に抗炎症作用や、コラーゲンの生成を促し分解を抑制する作用があることから、加齢によるシワを抑制する効果もあります。またトウキエキスにはシミや色素沈着の原因となるメラノソームを分解する効果があり、アンチエイジング用の化粧品などに用いられています。

ウメ果実エキスの成分と肌への効果

ウメ果実エキスは梅の果汁から抽出される美容成分です。ウメ果実エキスに含まれる成分には、抗酸化作用や抗菌作用の他に高い抗糖化効果があるといわれています。そもそも人間の身体は、体内で糖とタンパク質が結びつくと老化物質が生成されます。この老化物質には身体の老化を促す作用があり肌のくすみやシミ、シワ、たるみの原因となります。ウメ果実エキスに含まれる成分にはこういった老化物質の生成を抑える効糖化作用があるため、肌を若々しく保つ効果が期待できます。

ユキノシタエキスの成分と肌への効果

ユキノシタエキスは、ユキノシタ科の植物であるユキノシタから抽出された美容成分のことです。ユキノシタエキスには、抗菌作用や抗炎症作用、肌に痒みなどを引き起こすヒスタミンを抑制する作用があり、アレルギーによる症状を和らげる効果があるといわれています。湿疹や肌荒れを改善する効果のほか、強い肌を作るセラミドの生成を促す作用もあり、外部の刺激から肌を守るバリア機能を高める効果が期待できます。また、ユキノシタエキスにはシミや色素沈着の原因となる黒色メラニンの生成を抑制する作用もあり、美白効果もあります。

キウイエキスの成分と肌への効果

キウイエキスは、その名のとおりあのキウイフルーツから抽出したエキスです。ビタミンCを多く含み、色素沈着を抑制する作用があることからスキンケア化粧水だけでなくあらゆる化粧品に多く使用されています。また、キウイエキスには肌の黒ずみの原因となるメラニンを取り込み、肌のターンオーバーを促すことで色素沈着を抑制する働きが認められています。

スクワランの成分と肌への効果

たまに、スクワレンとかスクワランとか耳にすることがありますが、化粧品などの原料に配合されるのは「スクワラン」のほうです。深海ザメの肝油の中に多く含まれている成分で、お肌を潤すだけでなく、その潤いをキープする働きがあります。人間の肌の中にももともと含まれるスクワランですが、30代を境に段々減少してしまうため、補給することで潤いを補うことができます。

メドウフォーム油の成分と肌への効能

メドウフォームとは、北アメリカに生息する植物の種子からとれるオイルのことで、調査脂肪酸という成分が豊富なとても希少なオイルとして注目されています。肌の保湿だけでなく、栄養を与える成分としてアンチエイジング効果も高く皮脂の調整もしてくれるため、今後ますますスキンケア商品への配合が期待される成分です。

 

 

Copyright© Happy Shower , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.