ちくび(バストトップ)

乳首(バストトップ)の色をピンクに!【市販で買える】 美白クリーム

2019年7月3日

バストトップ用クリーム

https://kurozumi.site

乳首ピンク色に近づけたい!市販で何かいいアイテムないかなぁ。。とお探しの方。ちくびをピンクにしてくれる、おすすめのクリームをたくさんご紹介していきますよ♪

純粋に乳首の色や黒ずみが気になっている人、ちくびを保湿したり一時的に即効ピンクにしたい人まで、いろんな要望はあると思いますが、とりあえず手っ取り早くおすすめランキングを知りたい、という人にはこちら。

関連
バストトップ用クリーム
必見【バストトップクリーム】2020年おすすめランキング

続きを見る

ちくびをピンクにする方法!市販でおすすめは?

バストトップの黒ずみに悩む女性は本当に多い!今回は、黒ずみ悩みの中で常々トップ1に入る「バストトップの黒ずみ」を市販品でどうにかできないか?というよくある質問に関して、掘り下げていくことにします!

パンダちゃん
市販のもので乳首の黒ずみ、解決できたらな~♪

ちくびをピンクにする方法があったら・・これって女性の永遠の?テーマ。市販でいいのがあれば、自分でまず解決したい。と思うのも自然ですよね。

早速、市販でおすすめの商品をピックアップしてみました!

Be89 ホワイトボディクリーム【医薬部外品】

amazonなどでも手に入る、『Be89』クリーム。【amazon新着ランキング1位獲得】の実績ありの商品です。デリケートゾーンの黒ずみ対策として、バストトップはもちろん全身に使える美白クリームです。

こんな方におすすめ

  • バストトップの色を薄くしたい
  • VIO脱毛で黒ずみが目立つようになった
  • デリケートな部分なのでケアの仕方が分からない
  • 乳毛や脇・顔などのくすみも気になっている
  • メラニンをこれ以上つくらせたくない

30代女性

産後色々な所の黒ずみが目立っていて、肌に優しい美白クリームを求めてこちらに辿り着きました。これを使ってから特に乳首の黒ずみが薄くなってきてます!元の色になるまで続けたいです!保湿クリームのようにしっとりするところも良いです。

トラネキサム酸とアルブチン2つの有効成分を配合しているのにこの値段は良心的。

Be89【美白】黒ずみ対策クリーム 医薬部外品

MeVicream 美白ボディケアクリーム【医薬部外品】

こちらも口コミ高評価の「MEVIcream(メビクリーム)」。

上記Be89クリームと同じく、肌を守りメラニン生成を抑制し黒ずみを改善するトラネキサム酸と、黒ずみ、くすみに直接アプローチするアルブチンの2種の有効成分を配合しています。

こんな方におすすめ

  • こんなに乳首が黒いのはわたしだけ?
  • どうやってケアすればいいのかわからない
  • 彼に「遊んでる」って思われたくない
  • 温泉やお泊りで彼や友達に見られたくない
  • せっかく脱毛したのに黒くて汚い・・

厳選された9種類の天然成分を配合し、安心の国内生産がポイント。

20代女性

産後の乳首の黒ずみが気になり、こちらを購入してみました。他の美白商品も購入したのですが、こちらが一番効果がありました!国内で製造されているのも安心ですし、ここまでお値段が下がっていてお試しでも購入しやすいと思っていたのですが、効果も素晴らしくもっと早く買えばよかったなと思っています!無くなったら必ずリピートします!

MeVicream 美白ボディケアクリーム【医薬部外品】

メサイア バストケアクリーム

デリケートゾーンの黒ずみ対策商品として大人気のメサイアも市販で購入できるアイテム。

ビフォーアフターが凄かった!メサイア使ってみた口コミ

バストケアクリームと表記されていますが、全身の黒ずみに使用できます。楽天ランキング、アマゾンチョイスにも選ばれている実績ある商品です。

メラニンを予防する豆乳発酵液と美肌保湿効果のあるヒアルロン酸Naのほか、透明感や美白・保湿効果を高める成分を17成分配合しています。

はじめに言います、この商品は本当にすごいです。私は常々自分の乳首の黒さに悩んでいました。どうすれば乳首の色を改善できるか調べた結果様々なケア商品を見つけることが出来たのです。しかし、どれも半端なく値段が高く、しかも謎の定期購買制度があったりと怪しさで溢れかえっていました。そこで見つけたのがこの商品です。

正直言って本当にこれで乳首の色が薄くなるなんてあまり期待していませんでしたが、そんなことを言っている時間ももったいないと思い即購入しました。今日で使い始めてまだ10日ほどですが、これはほんとうに神です。こんなに効果を実感できると思っていなかったのでほんとうに感激です。こんなに都合のいいことばかりをレビューで書いている人がいると怪しさを感じるかもしれませんが私は断じてサクラではありません。この商品にひたすら感謝しているだけの元乳首が黒かった女です。乳首が黒いと感じて悩んでいる人は試しに買ってみることをおすすめします。

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリーム「メサイア」

 

バストトップ(乳首)の黒ずみをクリームでピンクにできますか?

バストトップの黒ずみをピンクにできるようなクリームってないかな??とお探しの方。・・ピンクとまではいかなくとも、せめてもう少し薄くしたい、という切実なお悩みはたくさんあふれています。

MDピンクニップル

こちらの商品は、某セクシー女優さんが撮影時に愛用した事で話題になった商品。美容整形やダイエットサプリで有名なバンコクMDクリニック製のドクターズクリームですが、amazonを覗いてみても成分の表記がありません。。タイの製造会社によると、「企業秘密」だということですが、それって・・(;・∀・)

ですが数年前からamazonではひそかに人気だったらしく、一時商品が消えた時はもう買えないの??という問い合わせもたくさんあったんだとか。

他の方のレビュー通り、数日で薄皮が剥けはじめ、徐々に薄くなってます。
確かに痛みや痒みもありますが、一時的な物ですし日焼け程度の物なので耐えられるレベルです。
剥ける予定の皮がガザガザに割れてしまう場合は保湿が必要かと…
成分未公開ですが、トレチノイン&ハイドロキノンと効果は似てますね…

上記のような口コミを見る限り、ハイドロキノンが高濃度で配合されている可能性はありますが、成分表記がないため何とも言えず。それでも気になる!という方は、「成分表記なし」前提でご覧になってみてください。

MDピンクニップル

ちくびの黒ずみは皮膚科に行くべき?

乳首の黒ずみで悩んでいるけど、なかなか人には相談しづらい悩みゆえ、病院にいってまで(しかも皮膚科の先生に)実際に相談にまで行くという人はごくわずか。

もちろん皮膚科にいって相談すれば、美白効果のある内服薬を処方してくれたり、ハイドロキノンなど漂白効果のある外用薬などを処方してくれます。(もちろん薬の種類は医院による)

ですが皮膚科に行く前に自分で&自宅でケアできるならしたい、というのがホンネではないでしょうか。

しかもできるなら安くね!
しろくまくん

市販で黒ずみを薄くしたりすることのできる商品は上記で紹介したようにたくさんあるので、自宅でケアする場合は少なくとも1か月以上はじっくりと毎日ケアしてみないと結果はすぐには出ません。

黒ずみ以外で気になる症状があったり、なるべく早く対処したい場合には近隣の皮膚科や美容皮膚科を受診してみてくださいね。

黒ずみで皮膚科受診?治療できる黒ずみ&もらえる薬

市販の黒ずみ用コスメは乳首にも使えますか?

顔用の黒ずみやシミ対策として販売されている市販コスメは、デリケートゾーンには使用しないようにしてください。

あくまでも、顔用として販売されているもので、やはりデリケートゾーンには「デリケートゾーン専用」として開発&製造された商品を使うべき。

しろくまくん
成分量の配合なんかも違ってくるよ!

特に陰部の皮膚は、まぶたよりも薄いうえに粘膜にも近いので、できればオーガニック成分の保湿効果の高いものを使って洗浄&保湿をおすすめします。

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめは?【これ以上黒くなる前に】

ちくびの黒ずみに有効な成分ってどんなの?

バストトップ 黒ずみ 有効成分

バストトップだけでなく、黒ずみケアの商品によく「有効成分」として配合されている成分ありますよね。

そもそも『美白有効成分』と呼ばれるものは、

厚生労働省により「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」あるいはこれに類似した効能を表示することが認められた成分のこと

です。美白有効成分は、安全性と有効性の観点から、配合する量が決められていて、その量を変更するには新たな薬事申請が必要となってきます。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は人工的に合成されたアミノ酸で、病院では主に止血薬として処方されています。ですがトラネキサム酸は近年美容(特にシミ)に効果もあるとして注目されてきています。

トラネキサム酸には、メラノサイト活性化因子の1つと考えられるプラスミンの阻害作用をしてメラニンを作りだす前の段階で肝斑やシミの発生を抑える働きがあるとされているからです。紫外線予防やシミ予防として、市販の美白効果のあるサプリメントでは第一三共ヘルスケアの「トランシーノ」などが有名ですね。

トラネキサム酸配合の黒ずみ対策クリーム「イビサクリーム」をレビュー

アルブチン

アルブチン (arbutin) はコケモモや梨、ウワウルシなどの植物に含まれている天然型フェノール性配糖体と言われる成分。・・と言っても何のことか分かりづらいですね。。

アルブチンは「ハイドロキノン誘導体」とも呼ばれていて、黒ずみに関しては、メラニン合成に関わるチロシナーゼに直接作用することで、メラニンの合成を阻害してくれるので美白効果があるとして、化粧品などに使用されています。

これから作られる予定のシミや黒ずみを予防してくれる働きがあるという事ですね。ハイドロキノンに関しては配合量などによって刺激が強すぎたり、肌に合わなくてトラブルが多いという報告もあって使用には注意が必要になってきますが、アルブチンに関しては刺激は強いわけではなく、多くの化粧品にも使用されていて安全性は高い成分です。

ビタミンC&L-アスコルビン酸

強い抗酸化作用を持っていて水にも溶けやすいビタミンCは、多くの「飲む紫外線対策」のサプリにも使われている成分ですよね。ちなみに、アスコルビン酸はビタミンCの化学名です。

皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用があるため重宝されています。

ちくびに使用するなら注意すべきアイテムとは

バストトップ 黒ずみ ハイドロキノン

バストトップの黒ずみにも効果が高いアイテムとして、よく目にする「ハイドロキノン」配合のアイテム。ハイドロキノンはそもそも医療機関で使用され、肌を「漂白」する効果があります。

美白という意味では、一番効果が高いといえますが、効果が高い分肌への刺激も高く、トラブルを起こしやすい成分だともいえるんです。

また、化粧品などに「ハイドロキノン3%配合」という表示がしてある場合、その化粧品全体のうちのハイドロキノンの配合量が3%、ということです。

アメリカでは市販化粧品に配合できるハイドロキノン濃度は2%までと決まっているのですが、驚くことに日本ではハイドロキノン濃度に制限がないんです!

正直、ネット通販や市販の化粧品でも探せば「ハイドロキノン5%」などの化粧品を購入することもできてしまいます。

パンダちゃん
いきなりハイドロキノン5%なんかは、おすすめしません。。

美容皮膚科などで処方される平均濃度が4~5%くらい。今の自分の肌状態をしっかりと医師に診断してもらった上で、適切な配合量のハイドロキノンを処方してもらうのがベストです。

このくらいの濃度だと刺激も強めではありますが漂白効果も高いので、できてしまったシミの集中ケアなどにも効果的です。

純ハイドロキノン2%配合 濃厚本舗 ホワイトクリーム

楽天でも手に入るこちらの商品は純ハイドロキノンが2%配合で安全性高めの商品。濃いシミを消し去るほどの効果は期待できませんが、敏感肌の人でも安心して使える濃度です。

40代女性

新しく出来たシミはあっという間に薄くなり、ほとんどシミと分からないくらいになりました。15年ほどあるシミはやっぱり効果が遅いようですが、確実に薄くなってきています。棒高級美白美容液を何年も使い続けても全然効果がなかったのに、この値段でこんなに効果があるなんて…今まで何だったんだろうって思います。

純ハイドロキノン2%配合ハイドロキノンクリーム

Copyright© Happy Shower , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.