毛穴 顔・鼻・ほお

毛穴の角栓がやばい!【角栓ない人】に聞いてみた除去方法

2019年12月3日

毛穴の角栓におすすめのコスメランキング

b.glen毛穴ケアプログラム

米国発の先端サイエンスコスメ、b.glen(ビーグレン)がトライアル価格でお得に♪毛穴の黒ずみや目立ちケアに特化して作られたトライアルキットはなんと365日全額返金保証付き。7日間気軽にお試しできますよ。


DUO ザ クレンジングバーム クリア

累計販売個数、なんと1,000万個を突破!のDUOクレンジングバームシリーズから、毛穴悩み専用の『クリア』を激推し!毛穴クリアカプセルが入ったバーム状のクレンジングが肌に乗せるとトロ~リととろける感覚に、ヤミツキになる人続出!初回半額になるキャンペーンでお得に試してみて。


【maNara】ホットクレンジングゲル

一度使ったら止められない!じんわりあったかい温感ゲルが毛穴の汚れを優しく吸着。美容液成分もたっぷり配合されているから、角質層をやわらかくして肌に負担をかけずにクレンジングできちゃう優れもの。W洗顔も不要です。スキンケアサンプルがたっぷりついた定期コースがイチオシです。

毛穴の角栓がやばい!原因は?

毛穴の黒ずみの原因は、角栓の酸化やメラニンの沈着によるものがほとんどです。角栓が酸化している場合は角栓自体が黒くなり、黒ずみがポツポツと目立ってきて、メラニンが沈着している場合は、角栓ではなく毛穴の縁が黒ずんできます。どちらにせよ毛穴の角栓は汚れや肌の角化でできやすくなるのです。肌の状態が悪くなれば、それだけ代謝も悪くなってしまいますから、毛穴に汚れが溜まりやすくなります。気づかない間に毛穴に溜まった汚れが毛穴を押し広げ、さらに目立ってしまうこともあるでしょう。肌の状態が悪化すれば、毛穴だけでなくアクネ菌が増殖しニキビができるというトラブルも多くなります。そのため、洗顔で綺麗に汚れを除去することが大切なのです。

パンダちゃん
年なのにニキビが治らない原因はこれか・・?

しかし、なかにはきちんと洗顔しているのに治らないという方もいるでしょう。毛穴の中は頑固な汚れとなっていることも多く、なかなか取れにくいものです。それらを綺麗に取り除くには、正しい方法と正しい洗顔料を使っていくことが大切です。

ではまず、角栓ができてしまう原因から探ってみよう!
しろくまくん

ターンオーバーの乱れが角栓を作る?!

毛穴 黒ずみ 角栓

肌は日々ターンオーバーを繰り返していますが、スムーズに代謝されず乱れてしまうこともあります。ターンオーバーが乱れれば角質が溜まりやすくなったり、排出しにくくなったりするため、角栓や黒ずみを作ってしまうのです。この場合、角栓を取り除いても、ターンオーバーが乱れたままなので根本の解決にはなりません。角栓を作らないようにするためには、ターンオーバーを整えることが大切なのです。

ターンオーバーが乱れる原因はさまざまですが、ホルモンバランスが影響していることも多いです。特に男性ホルモンの分泌が多くなるとターンオーバーが乱れるだけでなく、普段以上に皮脂が多くなり毛穴やニキビもできやすくなります。

男性ホルモンは男性だけでなく女性にも分泌されています。不規則な生活習慣やストレス、生理周期などによって分泌量が上がり相対的に量が増加してしまうこともあるのです。また、女性ホルモンの中にも似た作用を持つホルモンがあり、(黄体ホルモン)生理周期で影響を受けることも多いです。生理前にニキビや毛穴がひどくなる経験をしたことがある方もいるかもしれませんが、それは黄体ホルモンによる影響が大きいです。このように肌環境は、ちょっとしたことが原因で悪化してしまうこともあるのです。

毛穴の角栓がない人に聞いてみた予防法

毛穴 黒ずみ 角栓

毛穴の黒ずみ角栓は、皮脂分泌の多い鼻や小鼻、額にできることが多いです。この部位は、そもそも皮脂の分泌が多いため洗顔する場合は、きちんと皮脂を溶かしてから洗顔しなければなりません。うまくできていなければ、そのままメイクが残ってしまうこともあるため、注意が必要です。今では石鹸だけで落ちるコスメもたくさん販売されていますが、自分の皮脂が加わると石鹸だけではなかなか落ちないこともあります。綺麗に汚れを落とすには、きちんと油性のクレンジングで落とすことも大切です。

クレンジングには、ミルクやジェルなど肌に優しいものたくさんありますから、刺激が気になるという方でも安心して使えます。特にファンデーションなど粒子の細かいものは、毛穴に入り込みやすく角栓の原因を作りやすいものです。クレンジングで丁寧に取り除くことが必要です。

黒ずみにおすすめのクレンジング

ただし、角質を無理に剥がしたり、強力な洗顔料を使うとかえって肌の状態が悪くなることがあります。できるだけ優しい洗顔料を選択するようにしましょう。また洗顔だけでなく、肌は食事から影響を受けることも大いにあります。油分の多い食事や栄養のないジャンクフードは良くありません。皮脂の分泌が多いのであれば抑制効果のあるビタミンB2(肉、卵、レバーなど)、皮脂の酸化予防にはビタミンE(ナッツ、大豆、穀物、緑黄色野菜、うなぎなど)の摂取を心がけましょう。

毛穴の角栓、刺激はNG!

毛穴 黒ずみ 角栓

毛穴の黒ずみ角栓をなくすには、肌を清潔にする対策が必要です。まずは、正しい洗顔方法を身につけましょう。洗顔をする際は優しく丁寧に洗い、肌に負担をかけないようにします。汚れているからといって、ゴシゴシ摩擦を与えてはいけません。摩擦などの刺激が多くなると、ターンオーバーの乱れを助長させてしまいます。丁寧に洗い上げた後も優しく拭くようにしましょう。肌がカサつくようであれば化粧水や乳液を使います。毛穴の角栓が多い方の場合、皮脂の分泌が多くなっていることがほとんどですから、油分の多いクリームは避けたほうが無難です。

またメイクは肌への負担が大きいため、なるべくメイク時間を短くすることも大切です。帰宅後は、すぐにメイクを落としたり、休日はメイクしないようにするなど、負担がかからない生活を送りましょう。規則正しい生活はもちろん睡眠、食事も大切です。特に糖分や脂肪分の過剰摂取は肌に良くありません。間食は控えめに。

毛穴の角栓にパックはだめ?

毛穴 黒ずみ 角栓

鼻パックをすれば、黒ずみ角栓はしっかり取れます。しかし、その一方で毛穴が開いてしまうというデメリットもあるため注意が必要です。毛穴の開きが気になる場合は、パック後毛穴を冷やしたり、収れん化粧水を使ったりして引き締めるようにしましょう。何もせずに放置しておくと、開いた毛穴に皮脂や汚れが溜まり、さらに大きな角栓ができてしまうかもしれません。また鼻パックによっては必要な角質まで剥がれ落としてしまうものもあります。こういった場合、肌が強い方は影響が少ないかもしれませんが、敏感肌の方は炎症を起こしてしまう可能性があります。炎症が酷くなれば、パック前よりも肌の状態が悪化することも考えられます。

気になる方は、皮膚科で相談するなど、専門家に確認しておくと良いでしょう。角栓を取り除くという意味では鼻パックは有効ですが、肌の質やケアによってはさらに悪化させてしまう可能性があります。使う場合は、それらを考慮した上で正しく使いましょう。

ピーリングって毛穴に効果ある?

毛穴 黒ずみ 角栓 ピーリング

ピーリングは肌の汚れはもちろん角質までしっかり除去できる方法です。そのため毛穴の黒ずみ角栓の治療には有効といえます。ただし、ピーリングは肌への負担も大きいため注意が必要です。薬剤の濃度によって浸透時間も異なりますし、効果もそれぞれです。そのため、皮膚科などの専門医の下で治療するほうが安全です。ピーリングであれば、今まで取れなかった表面の角質を綺麗に除去できますし、角栓の予防にも効果的です。基本的に正しい方法で行えば、安全に除去できるといえます。しかし、ピーリング後の肌は非常に脆弱なため、その分トラブルを起こしやすいとされています。特に、紫外線の多い季節や乾燥の強い季節はリスクも高くなってしまうものです。肌の安全性を考えるのであれば、そういった季節はなるべく避けるようにしましょう。また、安全な季節であったとしても、ピーリング後のケアは必要です。デリケートな状態になっているため、きちんと保湿しなるべく刺激を与えないよう注意しましょう。

メディカルエステで安心ピーリング!

ピーリング シーズラボ

医療とエステが融合した「メディカルエステ」の『シーズ・ラボ』。医療とエステの「いいとこどり」で、安心なピーリングを受けることができます。

ピーリングの種類も、AHAピーリングやクリスタルピーリングなど数種類。ピーリング剤はその人の肌の状態をじっくりカウンセリングしてから選び抜き、ピーリング後に使用する美白有効成分もひとりひとりに合わせて選ぶこだわりが。

美容皮膚科プロデュースのメディカルエステ「シーズラボ」

お試しプランなら5,000円で体験できます。

関連
シーズ・ラボエステを徹底解析!【お試しプランがあるよ】

続きを見る

毛穴と角栓におすすめのスキンケア

毛穴の黒ずみ 角栓

毛穴の黒ずみ角栓を取り除くには、やはり洗顔が重要です。皮脂が気になる方もいるかもしれませんが、洗顔は基本的に朝晩の二回でかまいません。皮脂が多いからといって洗顔回数を増やしても、かえって乾燥したり、皮脂の分泌が多くなったりする可能性もあります。また、肌への負担が大きくなるため、バリア機能が低下してしまう可能性もあるのです。効果的な洗顔料を利用すれば、何度も洗顔しなくても皮脂が抑えられ、角栓も作りにくくなります。たとえば酵素パウダーやクレイマスクなど毛穴の奥まで綺麗に洗浄できる洗顔料もあります。こういった洗顔料は、角質を優しく取り除き油分までしっかり洗い上がることができます。

毛穴に効く!クレンジング、DUO

毛穴 角栓 黒ずみ クレンジング

黒ずみや毛穴悩みにイチオシなのが、DUOザクレンジングバーム。店頭でもよく見かける大人気クレンジングですが、実は店頭ではなくWEBだと半額で買えてしまうシロモノ。ぜひチェックしてみてくださいね。

DUOクレンジングバーム

それでも皮脂が気になるという場合は、スクラブ洗顔を使ってみるのも良い方法です。スクラブは洗浄力が強いため、皮脂が多い方には最適な洗顔料です。ただし、肌への負担は大きいため、肌の状態を見ながら使用回数を検討することが必要です。また、洗顔後は、油分の少ない基礎化粧品でしっかりスキンケアしましょう。こういったケアをきちんと続ければ、黒ずみ角栓のない綺麗な肌をキープできるようになるでしょう。

毛穴ニキビを治すには?

毛穴の黒ずみを除去しきれずに炎症を起こし、ニキビになってしまった・・そんな経験は誰しもありますよね。実際に私自身も、ちょっとした寝不足や生活リズムの乱れがあるとすぐにニキビができてしまう性質。できてしまった黒ずみやニキビは、とにかく早く対処してしまいたいですね!

ニキビや毛穴におすすめ美容液、リペアショット

そんな時におすすめなのが、DUOクレンジング&リペアショットのW使い。先ほどおすすめしたクレンジングバームは私も使い出してハマっているのですが、さらにDUOシリーズの毛穴対策用美容液「リペアショット」を併用することでかなり毛穴が目立たなくなってきました♡

DUO リペアショット

きちんとクレンジングや洗顔をして、黒ずみや角栓が取り除けても、じつは毛穴はすんなり閉じてくれません。特に大人の毛穴が目立つ理由には「過剰な炎症」が関係しています。その過剰な炎症にアプローチしてくれるブースター美容液なんです。ひらき毛穴・居座り毛穴・たるみ毛穴に根本からアプローチしてくれます!

DUOは初回だと半額で手に入りますし、リペアショットも初回半額になります。

最初にDUOを購入することで、リペアショットがお得に手に入るキャンペーン広告なども届きますのでDUOからお試しするのがおすすめで~す。

Copyright© Happy Shower , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.